上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

先日、お客様が財布を新調したいとお話で、

「きよさん、秋の財布ってどうなんですか?」

と、聞かれました。



実は春=張る・秋=空きということで、秋の財布は語呂的には敬遠されがちなのですが、秋は実りの秋。豊穣の秋。実は秋財布は開運財布でもあるのです。

他にも秋は「金」の気をもつ季節であることも、秋の財布は運気が良いとされています。



で、10月になっても30度を越える昨今、実際「秋」っていつよ?



これは、「秋分の日」の9月23日から「勤労感謝の日」の翌日11月24日までと言われています。



ところで、勤労感謝の日って皆さんなんで11/23か知ってますか?


勤労感謝の日は、国民の祝日に関する法律によれば、「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」こととあるのですが、実はこの11/23は「新嘗祭」の日なんですよ。


え?「新嘗祭」って何って?


「新嘗祭」は、新穀の収穫を神に感謝するお祭りのことで、毎年11月23日に行われています。

全国の神社でほぼ行われているはずです。

私は時間があれば伏見稲荷の新嘗祭を拝観しに行ってます。

(定休日を変えたので今年から行けないですが・・・)



これが、本当にありがたい祭祀で、五穀豊穣と、そこから派生する実りに感謝する気持ちになれますよ。

パワーが頂ける祭祀なので、運気を上げたい人にオススメです。

ただし、観光ではなく、きちんと参拝マナーは守って行ってくださいね。



そんな「秋財布」ですが、暦をみながら、超開運DAYを発見しました!!



それは、10月19日(土)



この日はまず「大安」そして「一粒万倍日」かつ、「満月」なんです。

すごい、トリプルパワーです!

これで、寅の日だったら、パーフェクトじゃないかっ?!って感じですが、残念ながらそこまで欲張ってはいけません。午の日です。






今、なんとなくお財布が気になっている方は、是非この金運UPの年「巳年」の秋財布を「10月19日」にいかがでしょう?























| 秋は実りの秋

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。